『かなり分かり易くワードプレスを開設する』-序章編- ~初心者から一気に簡単に中級者へ~

『かなり分かり易くワードプレスを開設する』-序章編- ~初心者から一気に簡単に中級者へ~

記事連載の目的

今読んでいただいてる方はワードプレス(以下WordPress)でブログ書いてみようという方で超初心者の方を想定しています。ITについての知識ゼロでもWordPressによるブログを構築して、きちんと無理なく運用できるようになってもらうことを目的にしています。

なぜそのような連載を書こうと思ったかと言いますと、僕がWordPressでブログを書いてみようと思ったときに参考になるようなサイトがなかったことです。もちろんネットで調べながらやっていたのですが、必要な情報が分散していてまとまった情報を掲載したサイトやブログは僕の観点からは見当たらなかったのです。だから習得するの時間がかかりました。本を読めばいいんですが、やっぱりタダでやりたいですよね。

なぜ分散しているかというと、おそらくですが、アクセスを集めることができるキーワードが分散しているために体系的に書くより、人気の出そうな記事を書くのに寄ってしまうからだと思います。僕はアクセス数はいったん無視して役に立つ内容でブログを書いていければと思っています。

今回、初歩的な知識からWordPressを安心して運用できてサーバー引っ越しもできて、最終的にブログテーマをGIT管理できるというまでの知識やスキルをつけてもらえるような記事を書きたいと思ったことから今回の記事を作りました。ここまでできればWordpressを運営するのに怖いことはないです。

WordPress運用について

僕はWordPressをどのように運用したかったのかといえば、以下の通りです。

①サーバー屋さんが提供する機能に依存しないでWordpressを構築する(ロリポップで言えば「WordPress簡単インストール」を使わない等)
②サーバー引っ越しを自力でできる(非常に重要!少なくとも知識がある状態を目指す)
③ローカルにも同じWordPressを構築できる(安心していろいろテストしたい)
④テーマをGIT管理する!(こちらはやりたい人だけ)

このように我々はWEBサーバーを間借りしているだけで、サーバー屋さんに依存しないWordPressブログの運用を目指すというのが主な趣旨となります。

WordPressは手動インストールします

重要なことはWordPressは手動インストールするということです。手動インストールができるようになればサーバーが変わろうがOSが変わろうがなんであろうが動じることもありません。WordPressの手動インストール必ずマスターしましょう。WordPressの手動インストールめちゃくちゃ簡単です。身構える必要もないです。単純にWordPressの入ったフォルダをサーバーにコピペするだけです。

WordPress運用の必須事項

せっかくWordPressを選んだのですから独自ドメインで運営していきますよね。ほかにも要望が後から出てくることを想定してWordPressを運用するにあたって以下の機能は必須という前提でお話を進めます。

・SSL対応
・独自ドメイン対応
・マルチドメイン(複数のドメインを一つのサーバーで運用)対応
・SSH(セキュアな方法)を使ってリモートでサーバーを操作

以上の内容はサーバーによってやり方や提供方法などまちまちです。SSHを原則提供しないというサーバーもあります。ロリポップも実際には自己責任にて行ってくださいという風になっています。でもSSHリモートがないと不便でしかたありませんから必須としました。少なくともロリポップでは追加料金なしに全部できますので安心してください。

使うサーバーの選定について

正直あなたの自由です。僕がお勧めしたいサーバーはありません。XServerなんかは人気ですよね。月額は少し高いですが、人気ブログはみんなXserverを使っている気がします。

僕はおすすめするよりも、簡単で安くとりあえずやってみるということを目的としています。それに僕は最初安いからと思ってロリポップを選択しました。そのあとたくさんのブログでXserverをお勧めするブログを見て、「ああ、失敗したかな」と思いました。それからサーバー引っ越しの知識をつけ始めました。サーバーの引っ越しは誰かに頼むと5000円近くします5000円払うくらいなら知識をつけようと思いました。結果として確かに5000円くらいの知識にはなったかと思います。

正直ほかのブログでも指摘されているようにロリポップのテクニカルな情報は非常に少ないです。ないといってもいいです。ですから間違って…じゃなくて、ロリポップは安くていいサーバーですからロリポップで運用されているかたのための手助けと意欲のある初心者のために記事を書かせていただきました。

というわけで、おすすめサーバーはないので自由です。でも僕がロリポップを現状選択している以上、今ロリポップを使っている方や右も左もわからない人のために情報を発信していこうと思います。

「私はサーバーを変えるの面倒だし、もし引っ越すなら業者に頼む」という方は好きなサーバーを選んでください。でも僕の観点からすると、WordPressの引っ越しなんて簡単だしもったいないなって思います。それにWEBサーバーの知識として必要なことは当ブログですべて簡単に身に付きます。ですからぜひこの機会に学習してみるのもいいかもしれませんよ。学習といっても1時間もかからずに全て読めますし、引っ越しするときに参考にするとしても上から順にやっていくだけなので大丈夫です。

万が一に備えてサポートする体制も整える予定です。

ドメインについて

ドメインもムームードメインを使います。これもサーバーの選定と同じ理由です。ロリポップと同じ会社なので、設定が初心者向きだからということです。

簡単な流れと必要なツールなど

利用するWEBサービス

  • ロリポップ
  • ムームードメイン
  • GITHUB(必須ではない)

利用するツール

  • WINSCP
  • Local by Flywheel(必須ではない)
  • SourceTree(必須ではない)
  • Teraterm(必須ではない)

作業の流れ

  • 独自ドメイン取得
  • サーバーの設定
  • WordPress手動インストール
  • ローカルに移植
  • GITの導入でブログテーマを管理

WordPressカテゴリの最新記事