【ブラウザ操作】簡単!5行VBA!セルの文字をGoogle検索するマクロ

【ブラウザ操作】簡単!5行VBA!セルの文字をGoogle検索するマクロ

需要はないと思いますが

エクセルマクロを使ってできることやっていく
「エクセル小物」の第一弾です!

エクセル初心者でもわかりやすいように解説していきます。

本日はこちら

”セルの文字列をボタン一つでWEB検索するマクロがほしい~~~~!!”

です

エクセル上で用語リスト作るときに詳細を知りたくなって
WEB検索したくなるときあると思うんですが、
一つ一つセルにハイパーリンクを張る作業が大変だし、
表自体も無駄な一列を追加しなくてはいけなくなるし・・・

そこで、アクティブセルをボタン一つでGoogle検索する
そんなマクロがあれば便利だと思い作成しました。

ウェブサイトから情報を抽出するウェブスクレイピングマクロを
作るときなんかにも応用できると思います。

動作の説明

  1.   検索したい文字のセルにカーソルを合わせる
  2. 「検索」ボタンをクリック
  3.   既定のブラウザが起動しGoogle検索

ソース解説

※解説読まなくてもコピペで動きます。

セルの文字列を取得して、FollowHyperlinkメソッドでブラウザを呼び出すだけです。

検索したい文字列があるアクティブセルの文字列を取得後、
”https://www.google.co.jp/search?q=” 、「=」以下に
検索したい文字列を連結してFollowHyperlinkを使用して
ブラウザを起動します。

ActiveWorkbookオブジェクトを使用してFollowHyperlinkを呼び出しています。

以下が唯一使用するメソッド「FollowHyperlink」の構文です。

 式 . FollowHyperlink( Address, SubAddress, NewWindow, AddHistory, ExtraInfo, Method, HeaderInfo )

戻り値はWorkbookオブジェクトです。

AddressにString型でURLをセットするだけで規定のブラウザを呼び出してくれます。

自己満足的につらつらと解説しましたが、結局ソースコピペでOKです。

ウェブスクレイピングもこのソースにFor文を追加してセルに
特定のタグのデータを順次書き込めば簡単なウェブスクレイピングソフトの完成ですね。

パソコンカテゴリの最新記事